Rent


管理でお困りの大家さん

根拠のない賃料の値下げ交渉されていませんか?

不動産経営にとって、唯一の収入源である大事な家賃の収入。「空室が埋まらない」‥‥ただそれだけで家賃の値下げを提案されたことがあるならそれは間違いです。


空室への対応をせず放置されていませんか?

空室は大家さんにとって深刻な問題ですよね。URUFU(ウルフ)が扱う管理物件は現在に到るまで空室が出た場合でも2ヶ月以内で入居率100%です。根拠のない値下げは必要ないことが一目瞭然です。空室となる原因を徹底的に調査し、募集においては地場不動産から大手不動産会社まで情報を最大限に広げ借主を募集します。


毎月発生する証拠のない維持管理費の請求

管理費、清掃費、エレベータ点検等の費用は必要な維持管理費です。しかしこれらの維持管理費を削減することは重要なことです。不動産管理会社から根拠のない電球交換等の請求をうけたことはありませんか?実際にあったずさんな管理
URUFU(ウルフ)では業者選定や発注方法の見直し、請求にあたっては工事後の結果報告やBefore/After写真を大家さんに提出します。これにより無駄な維持管理費を削減しています。


AD(広告費)の請求
それは本当に必要なのでしょうか?

不動産管理会社から借主との契約時に広告費の請求をうけたことありませんか?その場合、不動産管理会社は仲介手数料と広告費の両方を受領し、利益優先している可能性が大アリです。広告費と偽って、利益をあげてるわけですね。URUFU(ウルフ)では一切広告費の請求を致しません。