【あぁ】紅葉八幡宮【気づいてしまった】

2017/11/30

URUFUの前川です。ƪ(˘⌣˘)ʃ自転車での通勤路の街路樹も風が吹くたびにハラハラと散って、車輪がその上をカサカサ音を立てて進みます。

20171124150542-d76f008866e28f3a84ee0e988a1fa5da26a44102.jpg

人によって寒さの感じ方は違うようで、寒いのはこれくらいでいいという人、まだまだ秋!これからが待っていた冬!だという人も。
遠出も出来ないので近場の紅葉スポットに行ってきました。管理物件の近くに"紅葉八幡宮"という神社があり、この時期にぴったりのネーミングですし足を運んでみました。(^_^)


紅葉八幡宮

20171124150838-29aa678ea9e0de398e18b150cedd2c49ebd07755.jpg

【所在地】福岡市早良区高取1丁目26-55


紅葉八幡宮はその名の通り境内にモミジの木が多く、秋には真っ赤に色づき、訪れる人の目を楽しませてくれます。
筑前三代藩主・黒田光之が早良郡橋本村にあった小さな社を西新の地(西新パレス付近)に移し「紅葉八幡宮」としたもので,西新の町はこの神社を中心に発展したといわれています。(・・・知らなかった!)

大正4年(1915)、道路の拡幅に伴い現在地の高取1丁目に移転したそう

福岡市ホームページより


入口

20171124150906-33fd5f060af59773cd7afb13db9979591bf097b0.jpg

安産・子安でご利益が高い神社のようです。自分には、まだご利益は関係無さそうですが、その下に厄ばらいとも書いているので、この一年の厄が少しでも軽くなれば、との気持ちで鳥居をくぐりました。

↓さすが名前の通り、綺麗な紅葉を見ることができます。青空と石段の白色と紅い葉っぱと鳥居が美しいコントラストです。

20171124151052-a0917092c7fbfa63e30b41270bfb25119ff1518f.jpg


本堂

大正時代に路面電車の通行の為に、西新から現在地に移転したそうで、外観は綺麗な感じですが、中は古い絵などが並んでおり崇高な感じです。
ちょうど七五三の時期で、親や親族に連れられた和服の子供たちがいました。

20171124151309-de3553c896f7c71f5bfac1cacb0eebd51e39f7b9.jpg


気づいてしまった・・・

20171124151211-b5edbbc0a3b1bd91b89e4af30781633ccb81b076.jpg

健康と安全を祈って静かに手を合わせたのですが。。

20171124151230-5f4400217bbfb55f7db023dfcf52e58b6a456919.jpg

どうやら、わたくし。厄が近いみたいです。。。。

何でもいいから秋のご利益をクレ~イ!!!と思った日でした。


前川和俊

不動産売買デベロップメント(株)一社員 開業支援のコンサルティング会社を経て、個々の独立開業のお手伝いをしてきました。 不動産との係わることはこれまでにもありましたが、本業として不動産業に携わるのは初ですので、 業界の疑問点や改善すべき慣習にピュアに取り組んでいます。 福岡を主に九州他県や地方からの情報発信を行ってまいります。